ホリエモン新党の名前は許可取った?堀江貴文は関係ないって嘘?

拳を握る立花孝志

2020年5月25日にN党党首の立花孝志氏が【ホリエモン新党】を結成しました。

ネットでは、ホリエモン新党という斬新なネーミングセンスに、

・ホリエモン新党、略してホモ党!

などと話題になっていますが、

堀江貴文さんの愛称である【ホリエモン】を政治団体名に使用することに対し、

・ホリエモンに許可取った?

などと、党首の立花孝志氏が勝手にホリエモンの愛称を使用しているのではと心配の声が上がっています。

スポンサーリンク

ホリエモン新党の名前は許可取った?

ガッツポーズをする立花孝志

引用:YouTube

結論からいうと、【ホリエモン新党】の名前の許可は立花孝志さん曰く了承を得ているようです。

 立花氏は「都知事選などに向け、ホリエモン新党という政治団体を設立します。ご本人の了承も得ています」と話した。

引用:Yahooニュース

しかし、一方の堀江貴文さんはというと、

堀江貴文さんとホリエモン新党は係ないと主張していますね。

立花孝志氏と堀江貴文さんの話していることが全く正反対のように聞こえますが、堀江貴文さんは本当にホリエモン新党と関係がないのでしょうか。

スポンサーリンク

ホリエモン新党の名前に関するSNSの声

ホリエモン新党に堀江貴文は関係ないって嘘?

ジャケットを着た堀江貴文

引用:https://tomezil.com/horie-takafumi-1151

ホリエモン新党の党首である立花孝志氏と堀江貴文さんは以前、堀江貴文さんのYouTubeチャンネル【ホリエモンチャンネル】で対談をされています。

そして、2020年5月21日に投稿された立花孝志氏のYouTube動画では、立花孝志氏が堀江貴文さんに都知事選を持ちかけたことや、

ニュースサイトに堀江貴文さんが都知事選に出馬する確率は99%!と流したのは自分だと話しています。

要するに、立花孝志氏と堀江貴文氏は全く関係がないとは言えないと思われます。

恐らく、立花孝志さんの【了承を得ている】という言葉は、立花孝志氏が政党名に【ホリエモン】という名前を使うことに対し了承を得ただけであり、実際にホリエモン新党と堀江貴文さんは堀江貴文さんの言う通り【関係ない】と言うことだと思われます。

なんだかややこしいですね。

今後、ホリエモン新党はどうなっていくのでしょうか。

そして、堀江貴文さんは東京都知事選に出馬するのでしょうか。

立花孝志氏と堀江貴文さんの2人の今後に注目していきたいです。

スポンサーリンク