ヒカキンの募金の総額がエグいw過去の寄付金額をまとめてみた!

カメラ目線のヒカキン

日本で知らない人は居ないくらい有名なYouTuberといえばヒカキンさんですよね。

そんなヒカキンさんはコロナ医療支援募金だけでなく沢山の募金をしていることでも有名です。

今回はそんなヒカキンさんの過去の募金総額と詳細をまとめてみました。

スポンサーリンク

ヒカキンの募金の総額がエグいw

口を開けているヒカキン

引用:https://ta-see.com/13305

ヒカキンさんが過去に募金した金額で、金額が公表されているものを合計してみたところなんと総額【107,420,000円】でした!

1億742万円ってめちゃめちゃ凄くないですか?

ちなみにヒカキンさんはオーストラリアのコアラを助けるためにコアラのマーチを大量購入したり、

難病の子供たちにぬいぐるみをプレゼントしたりしているので、購入代金や製作費用なども合わせると更に募金・寄付金額の総額は跳ね上がると思われます。

しかもヒカキンさんは自身が募金する姿を動画で公開しているのですが、なんの躊躇いもなく100万円を寄付するところがさすがヒカキンさん!と言ったところですね。

スポンサーリンク

ヒカキンの過去の寄付金額をまとめてみた

敬礼をするヒカキン

引用:https://logtube.jp/entertainment/52945

ヒカキンさんはこれまでに数多くの募金や寄付を行っています。

・2017年7月:九州北部豪雨
・2018年7月:平成30年7月豪雨
・2019年8月:難病の子供への寄付
・2019年10月:台風19号
・2019年12月:任天堂グッズ寄付
・2020年1月:オーストラリア森林火災
・2020年5月:コロナ医療支援

ヒカキンさんは2017年7月の九州北部豪雨から毎年寄付や募金をされているようです。

それではこれまでにヒカキンさんが行った寄付や募金について詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

2017年7月:九州北部豪雨

雨が降っている道路

2017年7月29日にヒカキンさんは【九州北部豪雨の豪雨被災地】へ、100万円の募金を行っています。

ヒカキンさんは前日の2017年7月28日に「【プレゼント企画】ニンテンドースイッチ スプラトゥーン2セット10台10名様にプレゼント!」という動画を投稿していて、

応募条件として「この動画をグッドすること」「ヒカキンTVをチャンネル登録し、投稿通知をオンにすること」を動画内で発表していました。

そして翌日の2020年7月29日に募金の動画を投稿し、自らも100万円募金したことで、

「通知オンにさせて募金の動画を見てもらおうという作戦では?」とヒカキンさんの策士ぶりが話題になりました。

スポンサーリンク

2018年7月:平成30年7月豪雨

雨粒がついた窓から見える車の列

2018年7月9日にヒカキンさんは【平成30年7月豪雨緊急災害支援募金】への参加を呼びかける動画を投稿し、ヒカキンさん自身も募金上限の100万円を寄付されています。

ヒカキンさんは、

「僕もなにか力になれないものか」

と思い動画を投稿したようで、ネットでの募金の方法を視聴者に伝えつつ自ら100万円をクレジットカードで寄付されました。

なんの躊躇いもなく100万円を寄付するところがすごいです。

2019年8月:難病の子供への寄付

はちきんを手に持つヒカキン

引用:https://ytranking.net/blog/archives/11666

ヒカキンさんは2019年8月2日に【難病の子供達に3000個ぬいぐるみを送ります】という動画を投稿し、

日本財団を通じて難病の子供達に3000個のぬいぐるみを寄付しています。

ヒカキンさんがぬいぐるみを寄付しようと思った理由は、YouTuberとして活動できているのは視聴者のお陰で、何か恩返しをしたいと思ったからだそうです。

2019年4月に30歳の誕生日を迎え、改めて自分の活動や人生について考えました。現在、YouTuberとして活動できているのは、僕の動画を見てくれる、視聴者やファンの皆さまのおかげ。そんな方々に何か恩返しができないかな、と思ったのがきっかけです。以前から、視聴者の中に病気を抱えた子どもたちが少なからずいることは知っていました。そういう子どもたちに何かしてあげたい、そう悩んだ結果、ぬいぐるみを贈ることにしたんです。3,000個という数字は、30歳の「3」に掛けています。

引用:日本財団ジャーナル

ちなみに寄付したぬいぐるみはヒカキンさんをイメージした蜂のぬいぐるみ「ハチキンくん」で、めちゃくちゃ子供が喜びそうなデザインです!

2019年10月:台風19号

宇宙から見た台風

2019年10月13日にヒカキンさんは日本列島を襲った強い台風19号で被害に遭われた方へ100万円の募金を行っています。

ニュースとして被害状況が報じられるに至っていない地域も、たくさんあるようです。

そんな中「自分にも今すぐ何かできないか」と考えた時に、今の僕が、世の中のために一番力になれることは、僕の動画やSNSの拡散力を使って被害の現状を知っていただくことや、簡単に募金ができる、ネット募金の方法を拡散することだと思いました。

引用:HikakinTV

ヒカキンさんは、これまでの募金動画同様、自ら募金のやり方を教えつつ被害に遭われた方へ100万円の寄付をされています。

2019年11月:任天堂グッズ寄付

任天堂スイッチのマリオの画面

ヒカキンさんは2019年11月23日に【○○○万円!?】Nintendo TOKYOの商品全部買ったら大変な金額にwww【ニンテンドートーキョー】という動画を投稿し、

オープン前日のNintendoTOKYOで店内の商品1つずつ全種類を購入しました。

もともとNintendo商品を買い占めるのが夢だったと話していたヒカキンさんですが、自分で使いきれない玩具は施設などに寄付すると動画内とコメント欄で明言しました。

なんでもサラッと寄付してしまうヒカキンさんかっこ良すぎます!!

確かにヒカキンさんは自身が欲しい商品もあったと思いますが、最初から寄付する予定だったのでは…?と思います。

2020年1月:オーストラリア森林火災

何かに注目しているコアラ

引用:road-landscape-nature-forest-39811-scaled-e1590050406785.jpg

2020年1月21日にヒカキンさんがオーストラリア森林火災に関して約3万オーストラリアドルを動画内で寄付されました。

3万オーストラリアドルは当時のレートで言うと約225万円で、被災者に向けた「オーストラリア赤十字社」と、

コアラの治療や野生動物のレスキューを行っている「ポート・マッコーリーコアラ病院」1万5000オーストラリアドルずつ寄付したそうです。

更にヒカキンさんは「コアラのマーチ」を販売するロッテが、コアラの保護・研究などを行うオーストラリアコアラ基金に参加していると説明し、自らもコアラのマーチを段ボール2箱分購入しているんです!

自らがしっかりお手本として見せているところがさすがヒカキンさんですよね!

2020年5月:コロナ医療支援

covid19のテロップを持つ人

2020年5月21日にヒカキンさんは、非営利団体「Yahoo!基金」と協力し【命を守る人を支えたい コロナ医療支援募金】を開設した。

遂にヒカキンさん自ら開設してしまいました!!

ヒカキンさんは、

「医療従事者の労働環境を調べていくうちに、感染防止のための物資が足りずビニール袋や雨ガッパで防護服を作っていたり、家族にも会わず頑張っている医療従事者が偏見や差別されていることを知りました」
  「そんな中、今僕にできることは何だろうと考え、今回の募金立ち上げに至りました」

引用:Yahooニュース

と話し、自ら過去最高金額の1億円を募金して話題になりました。

1億円募金って凄くないですか?

1人あたりの一生にかかるお金が1億8000万円近くと言われていますが、一生にかかるお金のほとんどを募金してるなんてかっこ良すぎます!

これまでに個人で1億円募金した人ってあまりいないのではないでしょうか。

ヒカキンさんの募金や寄付は今後も続いていくと思われますが、ヒカキンさんみたいにはできないとしても社会貢献は見習いたいところですね。

スポンサーリンク