粟生隆寛の現役引退の理由はなに?引退後の活動も合わせて調査!

拳を握る粟生隆寛

元世界2階級制覇王者の粟生隆寛選手が2020年4月6日に引退すると発表されました。

粟生隆寛選手の引退理由はなんなのか、

そして粟生隆寛選手の引退後の活動についても調査してみました。

スポンサーリンク

粟生隆寛の現役引退の理由は何?

グローブを付けた粟生隆寛の画像

引用:https://gameappli555.com/archives/12267

2020年4月6日に元世界2階級制覇王者の粟生隆寛選手が自らのインスタライブで現役引退を発表しました。

2020年4月6日は粟生隆寛さんの36回目の誕生日だったようで、誕生日に合わせて引退を発表したようです。

粟生隆寛選手の引退理由は【試合をしたいと何度もお願いをしていたが、ジムの会長から試合をさせることはできない、協力は出来ない】と言われてたことが1つの原因のようです。

そして、36歳の誕生日という1つの区切りで引退を発表したそうです。

スポンサーリンク

粟生隆寛が試合に出させてもらえない理由は?

ボクシンググローブをつけた男性

粟生隆寛さんは2018年に出場した試合が現役最後の試合となったわけですが、一体なぜ今まで試合に出させてもらえなかったのでしょうか。

粟生隆寛さんはインスタライブで【体調が悪いというわけではない】と話しています。

ジムの会長も【試合には出すことはできないが、他の面では協力する】と話していたそうです。

恐らく、過去に交友関係が噂された関東連合との件が関係しているのではないかと推測されます。

インスタライブでも粟生隆寛さんは何度も【自分が悪い】と話していたので粟生隆寛さん自身に少なからず問題があったのだと思います。

粟生隆寛の今後の活動は?

ジムでトレーニングをする男性

粟生隆寛選手は今後の活動に関してもインスタライブで発表されています。

粟生隆寛さんは将来的に自分のジムを作り選手を育成したいと話しており、今後の活動に関しては前向きに考えているようでした。

粟生隆寛さんが作ったジムから新たな世界王者が誕生することを考えたらワクワクしますね!

粟生隆寛さんはこれまでの試合に関して悔いはないとのことなので、

今後の粟生隆寛さんのトレーナーとしての活動に期待したいです!

スポンサーリンク